【人気のカニ料理】カニトマトクリームパスタがレストラン並みと大絶賛

37才女性で、主婦をしております。カニは高いので普段はあまり購入しませんが、その時、実家から沢山のカニ缶を貰いました。ちょうど、主人の小学校時代の友達家族がうちに遊びに来るというので、ここはカニを使った料理を出そうと思いました。

カニトマトクリームパスタに挑戦、クリームがよく絡む平たいパスタをチョイス

色々とメニューを考えましたが、以前、私が社員として働いていたイタリアンレストランのカニトマトクリームパスタにチャレンジしてみようと思いました。そこでは渡り蟹を使用していましたが、私はカニ缶で頑張ってみました。

パスタは、なるべく平たいものを選ぶことにしました。パスタに詳しい方ならご存知だと思いますが、平たいものですと、クリーム系のソースによく絡むからです。

まずはソース作りですが、お鍋にオリーブオイル少々とにんにくを入れます。にんにくは包丁の背で潰して、香りを出してからみじん切りにします。そこへ、玉ねぎのみじん切りを入れます。カニだけでは食感が寂しいので、玉ねぎがとても良い仕事をします。

次に、カニを一缶とトマト缶を入れ、さらにブイヨンを溶かします。ブイヨンがなかったらコンソメでも大丈夫です。そのまま弱火で少し煮詰まったなと思ったら、そこへ生クリームを1パック入れます。最後に塩胡椒で味を整えて、茹で上がってよく湯きりをしたパスタをソースへ投入し、よく絡ませたら出来上がりです。

【大好評のカニパスタ】我が家では5年連続リクエストナンバーワン料理

夕方、友達家族にカニトマトクリームパスタを振る舞いましたが、こんなに美味しいパスタを食べたことがない!レストランのパスタみたい!と大絶賛してくれました。しかも、後日その主人の友達から連絡があり、レシピを教えてほしいと…。相当気に入ってくれたらしく、また食べたくて禁断症状が出るほどだったんだとか。

友達にもそれだけ好評だったので、もちろんうちの家族からも大絶賛。それ以来、クリスマスや何かのお祝い事には、必ずカニトマトクリームパスタをリクエストされるようになりました。

ちなみに、それは成功例でしたが、何度か作っているうちに失敗というかイマイチな味になってしまうこともありました。どうやら、ソースの水分に問題があるようです。トマト缶を入れてから煮詰める際に、あまり水分を多く残さないほうが良いようです。

生クリームを入れた時にサラサラし過ぎてしまって、パスタにあまり絡まないようです。その点も、主人の友達に追記でメールを送っておきました。カニクリームパスタを作り始めて約5年経ちますが、未だに子供たちのリクエストナンバーワンです。

カテゴリー: カニ料理成功談